団員活動報告・小笠原きりさん(はやぶさ2タッチダウン成功)

2019年2月22日、はやぶさ2タッチダウン成功に際し
小笠原きりさん(小学5年生)がNHKの取材を受け
NHK「ニュースウォッチ9」の中で放送されました。


きりさんは、宇宙の魅力や、自分の「火星に行きたい」と言う夢を語りました。


今回紹介された、はやぶさ2の貯金箱。
作った当時(小学3年生)の写真です。


最後は家族も出演しました。
実は、小笠原分団長一家で、お母さん(分団長)は出張中、
副分団長のパパ、きりさん、妹2人が
「はやぶさ2、無事に帰ってきてね〜!」とエールを送りました。

取材の様子

リポーターの上原光紀さんに遊んでいただくの図。
これでだいぶ緊張がほぐれました^^



全国放送で、すごく緊張したけど、
僕の考える宇宙の話ができました。
友達や学校の先生、周りの人が放送を見てくれて
みんなが声をかけてくれて嬉しかったです。
宇宙の仕事につく夢が叶うように頑張ります。
小笠原きり

とても貴重な経験ができました!
ありがとうございました!